ニューヨーク/MIA
09時41分
ロンドン
午前02時41分
SG/HK
10:41 am
コンタクト
よくあるご質問

CPM(Cost Per Thousand Impressions)とは何ですか?

CPM(Cost per thousand impressions)は、デジタル広告で使用される価格設定モデルで、ユーザーに配信される広告インプレッション1,000回あたりのコストを表します。 このモデルはディスプレイ広告によく使われ、広告主はパブリッシャーに広告を表示する回数を支払います。 CPMの "M "は、ラテン語で千を意味する "mille "の略。

CPMは、広告主やマーケティング責任者にとって、デジタル広告キャンペーンのコスト効率を把握する上で重要な指標です。 広告のCPMを知ることで、広告主は1,000インプレッションあたりにいくら支払っているかを判断し、広告費についてより多くの情報に基づいた意思決定を行うことができます。

CPMの計算は比較的簡単です。 To calculate the cost per thousand 感想, divide the total cost of the ad campaign by the total number of ad impressions, and then multiply that figure by 1000. 例えば、広告主が100,000インプレッションの広告キャンペーンに$1000を費やした場合、CPMは$10となります。

これは、意図したコストまたは見積もりコストと予想されるインプレッションからCPMを求める計算機です。 お楽しみください!

CPM Cost Per Mille Calculator, CMO Toolkit Resources

CPM is not the only metric used in デジタル広告, however. Other metrics include click-through rate (CTR), cost per click (CPC), cost per lead (CPL), and cost per acquisition (CPA). These metrics provide additional insights into the effectiveness of an ad campaign and help advertisers to optimize their campaigns for better performance.

CPMモデルの利点の1つは、広告主がデジタル広告のコストをテレビや印刷物などの他のタイプの広告と比較できることです。 CPMは1,000インプレッションあたりのコストを示す指標であるため、看板や雑誌広告など1,000インプレッション単位で課金される他のメディアのコストと直接比較することができます。

CPMモデルのもう一つの利点は、広告主にある程度の予測可能性を提供することです。 1,000インプレッションあたりのコストを知ることで、広告キャンペーンの総コストをよりよく見積もることができ、それに応じて予算を配分することができます。

しかし、CPMモデルの限界の一つは、広告キャンペーンの効果を考慮していないことです。 広告が多くの人に見られたからといって、それが必ずしも販売やその他の望ましい行動を促す効果があるとは限りません。 For this reason, advertisers need to look beyond CPM and consider other metrics such as CTR, CPC, CPL, and 公認会計士 when evaluating the performance of their campaigns.

結論として CPM is an important metric for advertisers and chief marketing officers because it helps them to understand the cost efficiency of their digital advertising campaigns. 広告のCPMを知ることで、広告主は広告費についてより多くの情報に基づいた決定を下し、キャンペーンをより良いパフォーマンスのために最適化することができます。 CPMは有用な指標ですが、広告キャンペーンの効果を評価するためには、CPM以外の指標も考慮することが重要です。